長聖ニュース

2013年4月

自分への挑戦! 中学で強歩大会が行われました。

中学 2013/4/30

  4月27日、中学で強歩大会が行われました。
  北から冷たい風が吹き、気温の低い一日になりましたが、強歩には絶好のお天気です。前日の事前指導で、小林校長先生から「辛いことや苦しいことに挑戦することと、その結果得られる楽しさや嬉しさなどの達成感の大切さ」についての聞いていた生徒たちは、自分の目標に向かって、自分のペースで全力で取り組みました。
  今年は参加した1・2年生が全員完歩するなど完歩率が非常に高い大会になりました。自分に勝てた生徒が多かったようです。



《長聖ニュース》

新入生の宿泊研修。長聖中学生らしくなってきました。

中学 2013/4/17

  4月も半ばを過ぎ、中学1年生も長聖中学に馴染んできました。
  先週は、2泊3日で「かすがの森 宿泊研修」が行われました。研修では、理事長先生や校長先生など大勢の先生方からこれからの学校生活につながるお話を伺いました。また、クラスごとに学年目標の 「時を守る。場を清める。礼を正す。」 をテーマにした話し合いを行いました。
  研修を通して、「挨拶の大切さを学びました。挨拶をすると自分の気持ちも良くなるし、言われた人も気持ちがよくなります。このことに気付かせてくれた友達に感謝したいです。」と自分も挨拶をしっかりやっていこうと心に決めた生徒もいれば、「校長先生の 『中学1年のときから授業をしっかり受けて、友達のことを大事に考えている人が、将来希望する進路を実現している』というお話をしっかり頭に入れて生活していきたい。」と、授業と仲間を大切にしていこうと誓った生徒もいます。
  長聖中学生としての自覚が高まり、これから元気に成長していけそうです。



《長聖ニュース》

高校で入学・進級式。高校生活の始まりです。

高校 2013/4/5

  4月5日、柔らかな春の日差しの中、高校で入学進級式が挙行されました。中高一貫課程の進級生を含めた新1年生が、それぞれの目標の実現に向けた高校生活のスタートを切りました。



《長聖ニュース》

科学地理オリンピックで4人がメダル受賞。

高校 2013/4/5

  「科学地理オリンピック日本選手権2013」 兼 「第10回国際地理オリンピック選抜大会」の第二次選抜試験が3月10日に行われ、一次選抜を突破した本校生6人が挑戦しました。先日その結果が発表され、4人が見事にメダルを獲得しました。金メダルを獲得した関島さんは、惜しくも国際地理オリンピックへの参加は逃しましたが、全国の金メダル獲得者11人の中に入ることができました。

金メダル関島 真美子さん
銀メダル岩橋 くるみさん
銅メダル工藤 完太郎君
篠原 理宏君

【参考】「科学地理オリンピック日本選手権」とは
  数学オリンピック、生物学オリンピックなどと並ぶ科学オリンピックの一つで「地理力」を競う国際地理オリンピック。その選抜試験を兼ねている「科学地理オリンピック日本選手権」は、試験のうち2割程度は英語での出題・解答となっているなど、教科横断的な総合力が求められる試験です。



《長聖ニュース》

24年度も教育委員会表彰を受賞。

高校 2013/4/4

  24年度全国規模の大会において、3位以内の成績を収めた個人及び団体に送られる教育委員会表彰が3月26日に行われました。体育部門の個人及び団体の部において本校生も以下により表彰されました。

個人の部
大林 昌仁君
(3年生)
[川上中学校出身]国体スピードスケート
少年男子10000m優勝
曽我 こなみさん
(2年生)
[諏訪西中学校出身]国体スピードスケート
少年女子1000m2位
藤森 美希さん
(1年生)
[諏訪西中学校出身]インターハイ スピードスケート
女子1000m優勝
団体の部
森 和哉君
(3年生)
[犀陵中学校出身]バスケットボール
(長野県チームに選抜)
国体 少年男子2位
臼井 拓哉君
(3年生)
[堀金中学校出身]
曽我 こなみさん
(2年生)
[諏訪西中学校出身]スピードスケート
(長野県チームに選抜)
国体 少年女子2000mリレー2位
藤森 美希さん
(1年生)
[諏訪西中学校出身]


《長聖ニュース》

中学で始業式。新年度がスタート。

中学 2013/4/2

  4月2日、中学で始業式と対面式が行われ、3学年揃っての新年度が始まりました。
  新しく中学に着任した先生方が紹介されたあと、始業式では校長先生から「勉強の意義・目標を再確認しよう」とのお話がありました。
  1年生が2・3年生からの拍手で迎えられた対面式では、生徒会長から「皆さんはもう長聖の一員です。分からないことは先輩にどんどん聞いてください。」と温かな言葉がかけられ、1年間の学校行事が生徒会から紹介されました。最後に、新入生を代表して岩月君が「長聖に合格するという5年生からの目標を努力して達成することができました。これからは未来へと向かう長聖の道を新たな目標に向かって努力していきます。」と力強く挨拶しました。
  新入生たちは、先輩たちの背中を見ながら、長聖の生徒として成長していきます。



《長聖ニュース》

中学で入学式。日本一早く中学生になりました。

中学 2013/4/1

  大きな夢と希望に溢れた124名の新入生たちが、本校の門をくぐりました。
  平成25年4月1日、中学で入学式が挙行されました。入学式では、本校の生徒として夢に向かって努力することを全員で誓い、学校長・理事長・来賓の先生方・保護者・先輩からのたくさんの激励をいただきました。
  給食後、初めてのホームルームで担任の先生の熱い思いに真剣に耳を傾け、管弦楽部・合唱部による歓迎コンサート、そして寮に入る生徒の入館式と、たくさんの新しい経験がありました。
  緊張した一日が終わり、いよいよ長聖生活の始まりです。