長聖ニュース

2015年9月


「カジュアル・デー」笑顔で生徒たちが登校しました。

長聖 2015/9/30

  9月30日の佐久長聖は、中学・高校ともに、自由な服装で登校できる「カジュアル・デー」でした。
  「生徒たちに『楽しさ』と『ワクワク感』を提供したい」という佐藤康校長が自ら発案し、今回初めて実施されました。私服で登校する生徒たちの表情も、心なしか普段よりにこやかで和らいでいるようでした。
  もちろん、制服を着てきてもOKです。生徒たちは、どんな服装にしようかと悩んだことでしょう。そして、その結果それぞれが考えた「自由」な服装で今日一日を過ごしました。リラックスした気分を味わうとともに、自主性を育ててほしい、そんな願いも込められているのです。
  明日からは衣替えで全員冬服になります。気持ちを切り替えて、来週の中間考査に向かっていきます。



《長聖ニュース》

中学2年生が「雅楽」を学びました。

中学 2015/9/30

  9月28日、中学2年生の雅楽の特別授業がありました。長野県の東信地方を中心に活動されている「浅間雅楽会」の方々をお招きして、笙(しょう)や篳篥(ひちりき)など雅楽で扱う楽器について学びました。雅楽の独特な音色の世界を楽しみ、また、楽器の演奏も体験して、日本の伝統文化への関心を深めることができました。



《長聖ニュース》

高校野球 北信越大会へ

高校 2015/9/28

  9月27日まで第133回北信越地区高等学校野球長野県大会が開催され、春・夏の県大会に続いて決勝戦に進出した本校野球部は、優勝は逃したものの北信越大会への出場を決めました。10月10日から富山県(富山市・魚津市)で開催されるこの大会で、春に次ぐ2季連続の優勝と19年ぶりの選抜大会出場を目指します。応援よろしくお願いいたします。



《長聖ニュース》

中学陸上部、新人大会で活躍

中学 2015/9/24

  秋晴れの中、長野市営陸上競技場で、第43回長野県中学校陸上競技東北信地区新人大会が開催され、本校の陸上部8名が出場しました。1年4組菊地洸希くんが1年男子1500mで自己新記録の4分40秒51で第2位に入賞し、1年3組杉田伊吹くんが1年男子100mで第8位に入賞する活躍を見せてくれました。これでトラック・フィールド競技の陸上の大会はほぼ終わりになりますが、陸上部は10月に行われる佐久駅伝、11月に行われる県駅伝に向けて調整をしていきます。これからもご声援よろしくお願いいたします。



《長聖ニュース》

聖華祭が幕を閉じました!

中学 2015/9/21

  21日、聖華祭が無事終了しました。
  今年も、生徒たちはこの2日間のために、たくさんの汗と涙を流してきました。そして、その分だけたくさんの達成感や感動が得られました。今年の聖華祭も生徒たちが大きな成長を遂げることができました。中でも3年生たちは、今日行われた創作演劇でも洗練された輝きを見せてくれました。
  これが長聖の力、長聖の伝統です。3年生の輝きを見た後輩たちが、来年の聖華祭で今年の3年生以上の輝きを目指してくれることでしょう。

他の写真は→こちら


《長聖ニュース》

聖華祭が始まりました!

中学 2015/9/20

  20日(日)、聖華祭が始まりました。初日のステージでは、弁論大会と音楽祭(合唱コンクール)、2年生の演劇発表などが行われました。
  弁論大会では「教室」をテーマに、各クラス代表の12名の弁士が勉強のこと、仲間や先生とのことなど、それぞれが考えたことを力強く発表しました。
  音楽祭では各クラス・学年の個性が響き渡りました。1年生の清々しいさわやかなコーラス、力強さが加わった2年生、そして3年生の迫力あるメリハリの効いた歌声、聴き応え満点の音楽祭でした。
  「泣いた赤鬼」をモチーフにした2年生の創作演劇は、どのクラスもしっかりと練り上げた脚本で、役を演じた生徒たちも堂々とした台詞回しで、初めての経験とは思えないレベルの高い発表でした。
  今日は天候に恵まれたこともあり、大勢の保護者・一般の方に来校していただきました。ステージ会場が行われたアリーナは、多くの方に立ち見していただくほどの満杯で、今年で19回目となる聖華祭ですが、今までで一番の人出になりました。
  明日は教室での展示発表のほか、3年生の演劇発表、ダンス部・管弦楽部のステージ発表が行われます。



《長聖ニュース》

明日から聖華祭です。

中学 2015/9/19

  中学の長い一週間が終わり、準備が整いました。いよいよ明日から聖華祭です。
  この日のために、仲間たちと熱い日々を送ってきた生徒たちの成果をぜひご覧ください。多くの皆様のご来校をお待ちしております。



《長聖ニュース》

笑顔あり、悔し涙あり。熱闘クラスマッチ!

高校 2015/9/18

  9月17日(木)・18日(金)、高校でクラスマッチを行いました。ソフトボール・バレーボール・バスケットボール・バドミントン・卓球の5種目で、学年や類を超えた熱い戦いがくり広げられ、生徒たちは生き生きとした表情で競技に参加しました。
  応援の生徒たちは熱いエールを送り、手を取り合って歓声を上げていました。自分のクラスの応援はもちろん、館(生徒寮)の仲間や部活の仲間の応援に駆け付ける姿もあり、佐久長聖が一体になった2日間でした。



《長聖ニュース》

「月下美人」が咲きました!

中学 2015/9/15

  中学聖朋館の玄関で、「月下美人」の花が咲きました。



《長聖ニュース》

聖華祭まであと一週間。準備が進んでいます。

中学 2015/9/11

  中学で聖華祭に向けた準備が進んでいます。聖華祭は中学の文化祭です。弁論大会、音楽祭(合唱コンクール)、2・3年各クラスの創作演劇、美術のクラス共同制作、1年生のクラス展示、文化系クラブのステージ・展示発表など盛りだくさんの内容で構成される中学最大のイベントです。時には仲間と意見を衝突させながらも、全員で創意工夫しながら多くのものを創り上げていくこの聖華祭は、生徒たちにとって実に多くのことを学ぶ場でもあります。
  今年の聖華祭は9月20日(日)・21日(月)に行われます。11日は、クラス・クラブ・委員会という単位で、それぞれが様々な役割を担いながら準備が進められました。
  来週月曜日からは、6時間の授業も行いながら、放課後などを使って休みなく準備が進められます。生徒たちがどれだけ輝ける発表ができるのか、多くの皆様にご覧いただきたいと思います。ご来校をお待ちしています。



《長聖ニュース》

芸術鑑賞で「ベニスの商人」を観劇しました。

長聖 2015/9/9

  9月9日、中高合同の行事として芸術鑑賞が小諸文化会館で行われました。1年ごとに「古典芸能」→「音楽」→「演劇」のローテーションで実施している本校の芸術鑑賞ですが、今年は演劇の順番です。劇団芸優座によるシェークスピア原作『ベニスの商人』を鑑賞しました。
  ルネサンス時代の重厚な舞台装飾と個性あふれる俳優の皆さんの卓越した演技があり、若者たちの愛と友情の物語に生徒たちは魅了されました。たくさんの笑いも与えていただき、楽しい時間を過ごすことができました。また、その時代の宗教や民族による偏見についても考えさせられる作品で、芸術鑑賞にふさわしい一日でした。



《長聖ニュース》

中学1年生が「オペラ」を鑑賞しました。

中学 2015/9/3

  9月3日、中学1年生が松本市のまつもと市民芸術館でオペラを鑑賞しました。現在、「セイジ・オザワ松本フェスティバル」が開催中ですが、そのプログラムの一つとして行われた「子どものためのオペラ」を鑑賞させていただきました。
  今年の演目はラヴェルの『子どもと魔法』でした。いたずらっ子の子どもが、自分を守ってくれる母親がいない世界で冒険する中で、内にある思いやりと優しさが芽生えていくという内容です。生徒たちは、まず本格的な大ホールに驚き、美しく幻想的な舞台装置に感心し、そして、何よりキャストたちの迫力ある声量と豊かな表現力に感銘を受けたようです。
  今月20日の聖華祭では自分たちもステージに立ってクラス合唱を披露します。どう歌えば聴く人の心をとらえられるのか、今回のオペラを参考にしながら、これから練習を重ねていきます。



《長聖ニュース》