長聖ニュース

2016年6月


中体連東信大会 水泳・剣道・柔道が県大会へ

中学 2016/6/29

  6月24・25日、中体連の東信大会が行われ、佐久大会を勝ち抜いた男子バスケットボール部、男子ソフトテニス部(個人)などが県大会への出場を目指して戦いました。結果は、水泳の個人とリレー種目、柔道の男子団体と個人、剣道の男子団体と個人でそれぞれ県大会への出場を決めました。県大会での健闘を期待しています。
  また25日は、第33回全日本少年軟式野球大会北信越ブロック予選が行われました。長野県代表として出場した本校は、初戦を0対1で惜敗し、全国大会への出場はなりませんでした。中体連大会での雪辱を期します。



《長聖ニュース》

学校説明会 小学生が中学の授業を体験しました。

中学 2016/6/29

  6月26日、中学で第3回学校説明会が開催されました。
  今回は保護者には学校の説明や在校生へのインタビューを聞いていただき、児童には英語・理科・社会から2教科を選び授業体験をしてもらいました。授業のあとは、お家の方と一緒に給食も体験し、楽しい一日を過ごしてもらえたようです。
  次回の説明会は8月27日、児童には本校の中学2年生と合同で授業をしてもらいます。どうぞお楽しみに。



《長聖ニュース》

高校で壮行会を行いました。

高校 2016/6/29

  6月27日、壮行会を行いました。全国を目指す県大会が始まる硬式野球部・水泳部、すでに全国大会の出場権をつかみ取った陸上部・駅伝部・剣道部・ゴルフ部・小井戸瑠音さん(ビームライフル射撃)が、全校生徒の応援を受け、力強く抱負を述べました。大舞台での選手の皆さんの輝かしい健闘を祈ります!



《長聖ニュース》

高校 第52回聖祭

高校 2016/6/29

  6月23日、24日、25日、高校で第52回聖祭を行いました。校舎工事中のためお客さまにはご迷惑をおかけしましたが、ご協力いただいたおかげで聖祭を成功させることができました。ありがとうございました。
  長聖にはいろいろな生徒がいます。スポーツに秀でたもの、勉強に秀でたもの、それぞれに色があります。その色が集まって彩りになります。高校生の一瞬の彩りです。今年の聖祭テーマ「瞬彩」にはそんな意味が込められていましたが、まさに色を出し合って彩となることができました。これからも私たちは色を大切に、そして彩となって学校生活を送っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

生 徒 会 長 小口 翼       
聖祭実行委員長 山井 拓実



《長聖ニュース》

中学文教講演会 「姿勢」について学びました。

中学 2016/6/21

  6月18日、中学で第1回文教講演会が開催されました。小林かおる先生を講師にお招きし、「10代で学びたい,一生役立つ姿勢と立ち方」の演題でお話しいただきました。
  小林先生は、ポスチュアウォーキング協会認定のポスチュアスタイリスト=必ず変われる姿勢と歩き方の講師です。ショーウィンドウに映るご自身の姿を見て姿勢改善に取り組み始めたこと、それによって得られたすばらしさを多くの人に伝えたいという思いからお仕事を始められたこと、そして、正しい姿勢をすると何が変わるのかを教えてくださいました。
  「正しい姿勢で第一印象が変わる。成績や運動能力が向上する。コミュニケーション力も高まる。姿勢が変わり、身体が変わり、心が変わる。よい姿勢は一生の財産。人生は姿勢で決まる。よい姿勢で自分の未来を変えよう。」そんなお話と、実際に生徒をステージに上がらせて正しい姿勢の実践指導をしていただきました。
  熱意あふれる先生のお話に対し、最後は全員で教えていただいたばかりの正しい姿勢で挨拶をしました。とても気持ちのいい講演会になりました。
  小林先生、そしてアシスタントの貴島先生、本当にありがとうございました。



《長聖ニュース》

中学2年生が「働く理由」を考えました。

中学 2016/6/19

  6月18日、中学2年生が参観日の授業に「自分発見」の活動の一つとして働く理由を考えました。
  5~6名でチームを作り、それぞれが思いついた働く理由をブレインストーミングの方法で話し合いました。“収入を得るため”“家族を養うため”“社会に貢献するため”“人を笑顔にするため”“人間関係を作るため”“自分の夢を叶えるため”...たくさんの意見を出し合いながらチームごとにまとめて発表しました。
  最後に保護者の方々にアンケートで寄せていただいたたくさんの「働く理由」に目を通しました。生徒たちは働いている人の数だけ働く理由があることを捉えながら、自分が望む働く理由をイメージし、働くことの大切さを理解しました。



《長聖ニュース》

高校2年生竹入さん 女子剣道長野県代表に!

高校 2016/6/19

  7月16日(土)に日本武道館でおこなわれる、第8回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会の長野県代表(先鋒 高校生の部)に竹入未紗さん(高校2年生)が選ばれました。
  長野県代表として、頑張ってきてもらいたいと思います。県民の皆様もご声援をお願いします。



《長聖ニュース》

ゴルフ高校男子団体 悲願達成!

高校 2016/6/19

  6月14~15日に、関東高等学校ゴルフ選手権決勝大会(男女団体戦・女子個人戦)が軽井沢72ゴルフで行われました。15日の最終日は濃霧のため中止となり、14日のスコアのみで順位が決定されました。男子団体が9位となり、初の全国大会出場権を獲得し、女子個人でも諸橋愛奈さんが18位となり、出場権を得ました。
  「緑の甲子園」(全国大会)は、8月7日~13日に山口県宇部市で行われます。応援をよろしくお願い致します。



《長聖ニュース》

中学で「イブニング・ゼミ」が開塾です。

中学 2016/6/16

  6月16日、中学でイブニングゼミが開塾しました。
  7時間授業後の放課後の時間を使い、月曜日と木曜日に行う英語と数学の無料の塾です。各学年とも基礎コースと発展コースがあり、教えるのは中学の先生、参加するのは希望した生徒たちです。1・2年生はおよそ半数、3年生は7割を超える生徒が申し込み、夕方の教室は生徒たちのやる気と活気にあふれました。



《長聖ニュース》

女子剣道 団体と個人でインターハイへ!

高校 2016/6/9

  6月3~5日に、長野県高等学校総合体育大会剣道競技大会が行われ、女子団体で優勝、女子個人でも2年生の竹入未紗さんが準優勝し、全国大会への切符を勝ち取りました。
  女子団体は2年連続5回目のインターハイ出場、4季連続の全国大会出場になります。インターハイは8月2~5日、岡山県のジップアリーナ岡山(岡山県総合グラウンド体育館)にて開催されます。ご声援のほどよろしくお願いします。



《長聖ニュース》

中学で壮行会を行いました。

中学 2016/6/7

  6月7日、今週末の佐久大会を前に、中学で壮行会が行われました。軟式野球部、柔道部、剣道部などのスキルアップコースの生徒たちが所属するクラブや、難関大コースの生徒たちが属する男女バスケットボール部、サッカー部など、今週末の佐久大会や東信大会、関東大会に出場する選手たちを全校で激励しました。各クラブの主将は、家族や先生たち、仲間たちへの感謝の言葉を述べながら健闘を誓いました。



《長聖ニュース》

高校PTA行事

高校 2016/6/7

  5月28日、高校でPTA行事が行われました。PTA役員会・PTA総会・学級PTA・新校舎見学の各会にて多くの保護者の方にご参加いただき、有意義な学校行事となりました。お忙しい中、ご出席いただきありがとうございました。なお、ご欠席された保護者の方は、下記よりPTA総会の資料をダウンロードすることができます。ご利用下さい。

PTA総会資料



《長聖ニュース》

中学1年生の体験学習では様々なことに「挑戦」します。

中学 2016/6/6

  6月4日土曜日、中学は体験学習でした。中学1年生は、農業やスポーツの体験、創作活動、芸術鑑賞などの体験を通して、たくさんの新たなものと出会い、たくさんの発見をする一年間になります。この日はクラス別の活動です。

  このうち1組は、世界文化遺産の富岡製糸場に行ってきました。解説員の方の説明に耳を傾けながら、製糸場やブリュナ館、女工所、診療所などの施設を見学しました。自由参観の時間には、興味深そうに蚕を見たり、操糸体験に挑戦したりする姿もありました。

  2組は、群馬県下仁田町で蒟蒻の歴史を学びながら、蒟蒻作りを体験してきました。今まで経験のない手でこねる感触に喜んだり悲鳴をあげたりしつつ、蒟蒻を作りました。試食として出して頂いた蒟蒻はあっという間に食べ終わってしまいました。普通の蒟蒻よりおいしいとつぶやく生徒の姿が多く見られました。

  3組と4組は藍染めの体験です。岩村田にある1842年創業の「岩崎呉服店」の店主、岩崎泰治さんにご来校いただき、指導をしていただきました。
  まず、藍染めの原料である藍(あい)の葉を見せていただき、藍には虫よけや、解毒作用があり、昔は旅人が藍を染みこませたものを身につけたり、藍染めの帆布を店の暖簾(のれん)に使っていたというお話を伺いました。現在は化学染料が使用されているとのことでした。
  ハンカチの10種類のデザインを見せていただき、それぞれの模様の出し方を教えていただきました。藍には空気に触れると発色する特性があるので、輪ゴム、ビー玉、割り箸、棒などを使って空気に触れない部分を作っていきました。もともとのデザインにオリジナルのデザインを加えて制作した生徒もたくさんいました。
  ハンカチを染料に数回浸けていきました。初めのうちは緑色だったものが、浸けていくうちに深い藍色になっていきました。その後水で洗って、10秒間酢に漬け、最後にアイロンがけをして完成です。輪ゴムを取って広げてみると、頭の中でイメージしていたデザインとは違っていたり、思いがけないところに模様ができていたりと、そのギャップを楽しんでいる姿が見られました。1枚目が完成すると、その経験を生かして2枚目を別のデザインで染めていきました。
  最後に生徒に感想を聞いてみると、「上手く模様を出せるか心配だったけれど、気に入った物ができた。」、「初めて藍染めをやってみたが、とても楽しかった。またやってみたい。」とのことでした。岩村田の郷土品の制作に挑戦し、地域の歴史に触れたひとときでした。



《長聖ニュース》

中学で避難訓練を実施しました。

中学 2016/6/4

  6月3日、中学で避難訓練を実施しました。生徒たちには事前に告知をせずに行うブラインド型でしたが、避難中に話をする生徒もなく、整然とした行動をすることができました。
  生徒たちには火災や地震などに対する備えが必要なことを意識させながら、学校としても万が一の事態への万全な備えをしていきます。



《長聖ニュース》

長聖勢7名が国体ゴルフ競技に出場決定!

長聖 2016/6/1

  4月~5月にかけて長野県内各地で国体ゴルフ競技長野県予選が行われました。成年男子・少年男子・男子の3部門各3名というわずかな出場枠を巡る争いでしたが、本校の中高生が多数、長野県代表に選出されました。また、成年男子の部ではゴルフ部OBの迫田航季さん、丸山雄也さんも選ばれました。
  少年男子は7月の北信越国体、女子・成年男子は10月に岩手県で開催される本国体に出場します。

少年男子の部髙見澤 稜君(高校3年)
古橋 諒大君(高校2年)
織井 昭汰君(高校1年)
女子の部諸橋 愛奈さん(高校2年)
小林 彩音さん(中学3年)