長聖ニュース

2017年1月


クエストカップ 今年も全国大会に出場します。

中学 2017/1/29

  キャリア教育の一環として難関大コースの中学3年生が取り組んだ、教育と探求社提供の「企業探究プログラム」で、本校の1チームが予選を通過し、全国大会に出場します。
  「企業探究プログラム」とは、オムロン、カルビー、クレディセゾン、大和ハウス、テレビ東京、富士通という6つの企業から出されたミッションについて、チームを組んで仲間と共に話し合い、考え抜き、自分たちならではの視点から探究した成果をプレゼンテーションするものです。クエストカップ全国大会は、このプログラムに取り組んだ96校の中学生・高校生約13,000人の中から優秀作品に選ばれた72チームが競い合います。
  今年は、チーム「Youは何しにテレ東へ?」がテレビ東京の企業優秀作品に選ばれました。全国大会は2月18日。本番まで残りわずかですが、作品をさらにブラッシュアップして最優秀賞を目指してほしいと思います。

  クエストカップ全国大会のHPはこちら



《長聖ニュース》

林君が2年連続2冠達成! 全国高校スケート

高校 2017/1/27

  1月19日から23日まで栃木県で行われた全国高校スケート選手権で、林莉輝君が昨年に続き1500㍍と5000㍍で優勝を果たし、2年連続の2冠を達成しました。これでインターハイでは1年生の時の1万㍍と合わせて5個目の栄冠になります。
  今日からは、地元長野県での第72回国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」が始まりました。長野県民の皆さんの期待を背負って、また快走してくれることを期待しています。

【スピードスケート インターハイの結果】
男子 
500m6位原 眞尋君
1000m5位原 眞尋君
1500m優勝林 莉輝君
5000m優勝林 莉輝君
女子 
3000m6位土屋 実さん
パシュート8位新海妃菜さん・土屋 実さん・髙見澤和穂さん


《長聖ニュース》

柔道・男子団体が全国へ!

高校 2017/1/27

  1月14~15日、全国高等学校柔道選手権大会長野県予選において、高校柔道部男子団体が優勝し、3月に行われる全国選手権大会への切符を手にしました。団体の出場は29年ぶり2度目の快挙となります。副主将の2年7組唯野貫太君は「今まで大切にしてきたチームワークを発揮できた試合でした。顧問の青木先生がおっしゃった『覚悟を決めて、支えてくれた保護者の方々を思い出して試合をしよう』という言葉を胸に試合に臨んだ結果、決勝では二人残しという大差で終えることができました。ベスト4を目指して、全力で戦ってきます!」と全国大会への意気込みを伝えてくれました。また、個人戦においても2年7組小林鉄明君が優勝し、全国大会への出場を勝ち取りました。小林君は「全国につながる試合で初めて優勝しました。全国では1つでも上に上がれるように日々精進します」と笑顔で抱負を語りました。
  選手の皆さんの全国での活躍に期待しています。



《長聖ニュース》

長野県優勝! 5人の長聖勢が牽引! 都道府県男子駅伝

高校 2017/1/22

  1月22日、第22回全国都道府県対抗男子駅伝大会が広島で行われ、3人の高校生と2人の卒業生、合わせて5人の長聖勢が長野県を引っ張り、3年ぶり7回目の優勝に導きました。
  昨年末の高校駅伝準優勝の原動力となった中谷君と名取君は今回も実力通りの走り、都大路では倉敷高校に逆転を許し悔しい思いをした本間君が今回は区間賞で長野県を1位に引き上げました。
  箱根駅伝でも活躍した東海大学の春日選手(平成25年度卒業)はしっかりとレースを作り、10回目の出走となったDeNAの上野選手(平成15年度)は、最後まで安定した走りを見せゴールテープを切りました。
  長野県チームを率いた本校駅伝部監督の髙見澤先生は「嬉しさ一杯。予定通りみんなが走ってくれた。応援してくださる方々の声援が力になった。」とインタビューに答えました。今年もまた長聖の走りが様々な舞台で活躍してくれそうです。
  全国からのご声援ありがとうございました。

【第22回全国都道府県対抗男子駅伝「佐久長聖勢」の記録】
区間通過順位選手記録区間順位
1区(7㌔)2位中谷 雄飛君
(高校2年)
20分17秒2位
3区(8.5㌔)4位春日 千速選手
(東海大)
24分29秒8位
4区(5㌔)1位本間 敬大君
(高校2年)
14分25秒1位
5区(8.5㌔)1位名取 燎太君
(高校3年)
24分19秒1位
7区(13㌔)1位上野 裕一郎選手
(DeNA)
37分49秒2位


《長聖ニュース》

高校将棋部・髙見澤さんが佐久市長を表敬訪問しました。

高校 2017/1/19

  全国高文連新人大会に出場する将棋部の髙見澤由実さん(2年3組)が、1月17日、佐久市長を表敬訪問しました。髙見澤さんは「4試合した中で、非常に苦しい局面もありました。特に決勝での終盤戦ではなかなか決着がつかず、これからの自分の課題に気付かされた印象深い対局でした。初めての全国の舞台ですが、頂点を目指して挑みたいです」と、県大会での様子と全国大会への抱負を市長に伝えました。表敬訪問を終えて、「市長から激励のお言葉をいただき、改めて期待の大きさを感じました。たくさんの人が応援してくださっていることに感謝しながら、本番に臨みたいです」と笑顔で感想を語りました。
  全国大会は2月4・5日、国立オリンピック記念センターで行われます。



《長聖ニュース》

スピードスケート 林君 世界へ!

高校 2017/1/19

  高校3年生の林莉輝君が、2月4日から21日まで、スピードスケートの日本代表選手団の一員として海外派遣されることが決まりました。
  ドイツ・エルフルトで開催されるジュニアワールドカップ競技会の最終戦(2月11日~12日)とフィンランド・ヘルシンキで開催される世界ジュニアスピードスケート選手権大会(2月17日~19日)に出場します。林君の世界への飛躍にご声援をお願いします。



《長聖ニュース》

中学1年生がスキーの体験学習を行いました。

中学 2017/1/19

  1月18日(水)に佐久スキーガーデン「パラダ」にて22期生がスキー体験をしました。好天に恵まれ、また前日に大雪が降ったため、さらさらの新雪の感触を楽しみながら滑ることができました。
  レベル別の班に分かれ、インストラクターの方々に丁寧に指導をしていただきました。スキー初心者も数名いましたが、練習するうちに、リフトに乗って上手に滑って来られるようになりました。滑る姿勢も見事に変わっていきました。
  昼食を挟んで午後も1時間講習を受け、最後の1時間はフリー滑走を楽しみました。閉校式に整列した生徒達はみな、充実した表情を浮かべていました。インストラクターの方々のご指導のおかげで技能が向上し、楽しいスキー体験になりました。



《長聖ニュース》

高校ゴルフ部・女子剣道部 全国大会出場決定!

高校 2017/1/13

  ゴルフ部の2年7組 諸橋愛奈さん、1年7組 織井昭汰君が12月22~23日に行われた関東高等学校ゴルフ選手権冬季大会を勝ち抜き、全国高等学校ゴルフ選手権春季大会への出場権を獲得しました。
  また、女子剣道部は、1月9日の県予選女子団体戦で優勝し、長野県の代表として3月27~28日に愛知県春日井市で行われる全国高等学校剣道選抜大会への出場を決めました。3年連続8回目の出場となります。体調不良の選手が数名いましたが、チームワークで乗り切り、準々決勝以降は相手に1本も許さない見事な戦いでした。これで、女子剣道はインターハイと選抜で、なんと5季連続の全国大会出場となります!
  選手の皆さんの全国での活躍に期待しています。



《長聖ニュース》

全国駅伝準優勝の報告会を行いました。

高校 2017/1/13

  1月11日、高校では始業式に先立ち、全国高校駅伝大会準優勝の報告会を行いました。佐藤校長は「19年連続で長野県と北信越で優勝。全国で4回目の準優勝。この成績がどれだけ大変な記録なのかを知ってほしい。それを仲間が達成したことを誇りに思い、心の底から頑張りを称えよう」と挨拶し、生徒会長の望月さんは「現地に応援に行って、試合の緊張感を体験しました。その中で仲間を応援できたことを嬉しく思います。素晴らしい準優勝です」と健闘を称えました。駅伝部監督の高見澤勝先生は応援に感謝を伝えるとともに、「はじめは県大会で負けるかもしれないと感じたチームでした。しかし、前を向いて努力した成果が準優勝として表れました。高校生は誰でも、1年あれば劇的に変われるのです」と全校生徒を激励しました。駅伝部副主将の3年6組名取燎太君は「支えて下さった方、応援して下さった方のおかげで準優勝することができました。達成感の中に悔しさのあるレースでした。この経験を活かして次の目標に向かって進んでいきます」と次の目標への意気込みを語りました。



《長聖ニュース》

高校男子バスケ モルテンカップに出場しました。

高校 2017/1/13

  男子バスケットボール部が「モルテンカップ」(1月4日~6日、松本市総合体育館)に出場しました。県内ベスト4のチーム(東海大諏訪・松商学園・長野吉田・本校)と県外の招待チーム(光泉・大商学園・東海大浦安・桐光学園) の計8チームによる総当たりのリーグ戦を戦いました。
  結果は3勝4敗の6位でしたが、3日間で7試合というハードスケジュールの中、チーム一丸で戦いました。県内外の強豪校と試合をできる機会を与えていただいたことに感謝し、ここで学んだことや明らかになった課題を次の大会に生かしていきます。応援してくださった方々には御礼を申し上げます。

1月4日70-82大商学園(大阪)
68-79光泉(滋賀)
1月5日78-70東海大浦安(千葉)
 67-103桐光学園(神奈川)
69-57長野吉田
1月6日63-67松商学園
77-75東海大諏訪


《長聖ニュース》

東京入試 受験生の皆さんへ

入試 2017/01/07

  いよいよ9日・10日は東京入試です。
  出願された生徒・児童の皆さん、当日は時間的なゆとりを持って元気に試験会場にお越しください。
  皆さんが今までの学習の成果を存分に発揮されるようお祈りいたします。

    平成29年1月7日

佐久長聖中学・高等学校 校長 佐藤 康