体験学習

聖華祭

  中学の文化祭を聖華祭といいます。聖華祭は、クエスト発表、音楽祭、演劇などのステージ発表、そして、美術のクラス共同制作・展示発表などから構成されていますが、その中でも、総合芸術とも言える演劇発表を第1回聖華祭より継続していることは、特筆すべき点です。
  演劇を観る方々に対する明確なメッセージを決め出し、脚本を書き、演技を付け、照明や効果音にも工夫を凝らした演劇を創り上げるためには、様々な分野の素養をはじめ、クラスの質の高さと凝集度が求められることになります。当然のことながら、演劇を創り上げる過程では意見の衝突などもあり、苦心しながらも全員で創り上げる演劇からは、実に多くのものを生徒は学ぶことができます。
  演劇発表を始め、プログラムを飾る発表や展示などは、いずれも長期にわたり計画的に準備を重ねてきたものです。聖華祭は、まさに「日々の着実な努力」の集大成であり、貴重な数々の体験の成果としてクラスと個人の個性が輝く場となっています。


《体験学習 >> 聖華祭》

第21回 聖華祭

テーマ『POWERFUL ~無限の可能性への挑戦~』

【1日目】9月23日(祝・土)
  一般公開 8:50~16:30
    〈ステージ発表〉
   8:50~ 9:05開祭式
   9:10~10:30クエスト発表
 10:50~12:20音楽祭
 13:30~13:50合唱部発表
 14:00~16:052学年演劇発表
【2日目】9月24日(日)
  一般公開 9:00~15:00
    〈ステージ発表〉
   9:00~11:303学年演劇発表
 11:40~12:00ダンス部発表
 13:20~14:00管弦楽部発表
 14:10~15:00閉祭式
~聖華祭の見どころ~
クエスト発表聖華祭で は初の発表です。3年生が各企業から出された『ミッション』に対し、自分たちでアイデアを出し合い、新たな企画を提案する取り組みです。年度始めから企業への理解を深め、街頭アンケート調査などを行い企業研究を行ってきました。予選を経て選ばれた7チームによる発表会はその集大成です。お楽しみに。
音楽祭夏休み前から練習を重ねてきました。一人ひとりの歌声がひとつになって奏でるメロディがアリーナ内に響き渡ります。
演劇発表2年生は童話「アリとキリギリス」をモチーフに、3年生は「POWERFUL~無限の可能性への挑戦~」に結びつけた内容で創作劇を発表します。台本、キャスティング、演出、道具の準備など、すべて生徒が手がけて本番を迎えます。聖華祭のメインイベントの一つです。
各団体の発表1年生のクラス展示、各学年展示、文化系クラブ展示、ダンス部・合唱部・管弦楽部のステージ発表など、そのほかの発表も見どころがたくさんあります。日ごろの研究、練習の成果をご覧ください。
お車でお越しの方は、学校北側または南側の駐車場をご利用ください。
駐車場の案内図